株式会社リヴァル

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
Tel.03-6425-8326

中古マンション販売に
特化した資産売却方法。

従来の売却方法ではまず、現状のまま仲介業者に依頼し査定金額により売り出しをします。その段階で買い手が付かない場合売買金額を下げて不動産買い取り業者に売却してしまうケースが殆どだと思います。この場合の建物の築年数を調べて見ると昭和40年代、50年代、60年代、平成初期に建てられたマンションが多いようです。築年数の経過に伴い設備や内装の仕様にしても劣ってしまうのは仕方がありませんが、現状のままの状態を求める需要(買う人)が少ないと思います。築年数の浅いマンションでも生活感がでている室内よりきれいな状態である物件が好まれるのは同じ事です。不動産買い取り業者に売却すれば売買契約を結び、残代金の授受・物件引渡完了で終わりですが、当方に売却依頼を頂ければ、通常不動産業者が不動産の買い取りをした際に かかる諸経費 (消費税・保険料・登録免許税)買利益などが発生しない分、所有者の方に売却利益が見込めます。従って当社負担のリフォームでリニューアルをした状態でのマンション売却方法をお勧めします。

revivalシステム

売買取引の流れ

売買物件の打ち合わせ(査定金額)
プランの説明

協定締結
状況により査定金額のお支払い

リフォーム工事
工事期間は約1ヶ月

物件の売買完了
不動産売買流通機構に登録後
契約決済
お客様に還元